« October 2004 | Main | December 2004 »

芝の状態が・・・

トウカイテイオーメモリアル芝2000で2.02.1
芝1600で1.37.0

と時計がかかりすぎ・・・なんかやったろ?おかしい。

力が要る馬場になってるかんじ。JC予想はこれをふまえて考えたほうが良いですね。

| | Comments (23) | TrackBack (0)

JCDぱどっく。

パドックを見た感想は・・・「トータルインパクト豚やな!!」なんじゃありゃ?あれは無理でしょ。ヴォルテクスも同様。

で、ユートピアがよろしい。周回を重ねるごとによくなってます。
ということで軸はユートピア。ここからナイキアディライト、ジンクライシス、イーグルカフェ、オミクロン、で一応アドマイヤドンに流してみます。

今回のサインはCMにあった!はず・・・ずばり赤と黒と白でしょう。

| | Comments (57) | TrackBack (0)

マイルCS。パドックを見て・・・

デュランダル良すぎます。ラクティも悪くはないんですが、なんかうまく京都コースをこなせない気がします。

あとはメイショウボーラーの調子がよさそうなのが・・・。ファインはよく分かりません。マイネル2頭は警戒すべきでしょう。

◎デュランダル
○ファインモーション
▲メイショウボーラー
△テレグノシス

って・・・人気馬ばっかやん

| | Comments (17) | TrackBack (0)

ラクティの取捨。

実力は間違いなく今シーズンの世界トップクラス。敵はデュランダルだけでしょう。

昨年香港カップでファルブラヴの2着しているように日本の馬場への適性はありそう。で気になるのは、あさ◎さんのところの72さんに聞いたのですが「重度のゲート難」さらには「引っかかり癖」があるとのこと。ただ、それでも欧州の大レースを勝っているのですから一発はあるんでしょうね。個人的に日本のペースは欧州なんかより速いとおもいますし、ゲート入りをちんたらやらないのでまぁ向くかな?とは思っておるのですが・・・。

あとはあさ◎のほうの1972さんのコラムをよんでいただいたほうがよろしいかと。レース画像もありますね。

| | Comments (10) | TrackBack (0)

東スポ反省。

あまりにも早すぎますが・・・反省会。

スムースバリトンよ、1着はやめてくれ。

ペールギュントよ、サイン馬券って普通単勝だろ?2着はいらんよ・・・

ということで本命にすえたメガトンカフェは直線良いところなくバイバイ。
まだエアサバスは何とかなりそうな気もしますが、ペールギュントは「強い!」です。

| | Comments (114) | TrackBack (3)

アドマイヤキラメキぃ~

今週の勝負レースはもちのき賞!もちろんわがPOG馬アドマイヤキラメキが本命。たしかに贔屓目にみてしまってますが前走の勝ちっぷり、今回の相手関係からしてチャンスは大!ピカレスクコートは少し怖い気もしますが前走をみるかぎり力が抜けている感じはしませんでしたし…。ぜひラインクラフトに続いてほしいです。

| | Comments (26) | TrackBack (1)

ぺ・よんじゅん

私のいちおしメガトンカフェ、POG1位指名馬エアサバス、マイネルアドホック、スムースバリトンと揃い、アフリカンビートが回避したものの大物2頭のぶつかり合いは見物。
個人的な見解としては現時点ではメガトンカフェが一枚上手だと思います。ペールギュントとは格が違うとおもいます。気をつけたいのはスムースバリトン。完成度はたかいとおもいます。

エアサバスがんばれ~

で、注意したいサイン馬券ぺーよんじゅん・・・ぺー4じゅん・・・

| | Comments (11) | TrackBack (0)

World Horse Racing in Japanese

素晴らしいページを見つけた。っていってもたぶんみなさんご存知だとは思うんですがw

いま、ちょうど書き物をしているのですがそのためにいろいろデータとか集めたりしなきゃいけなくて探してたらごっつ良いページを発見しました。すばらしい情報量です。シンプルですが、こんな役に立つサイトはなかなかないです。個人サイトっぽいんですがすごいですね。
リンク集もいいとこ集めてますな。

いつかはこんなサイト作りたいと思うのですが・・・。これからも大変だとは思いますが更新がんばってください。

で、そのホームページはこちら。 World Horse Racing in Japanese

| | Comments (147) | TrackBack (0)

グランロワイヤル。

強いねー。最近はどんどん評判馬が出てきますね。

上がり34.7で最後は12.4-11.4-11.5。むー。しかもレース振りもよろしいです。ユタカ騎乗のグッドネイバーに間をふさがれたものの自らこじ開けてしのいだ。強い。

グランロワイヤル ★★★☆

あと東京土曜日にデビューし、2着だったコンラッドも次走は気をつけたいですね。

| | Comments (245) | TrackBack (0)

エリザベス女王杯。

やはり問題はスイープトウショウの取捨か?実力では抜けてると思いますが、今回の誌上パドックなどで見る限りでは・・・いまいち。秋華賞のときが良すぎたというのはあるのですが、その時とのギャップがあまりにもはげしいかと。

秋華賞時の馬体

今回

馬体のハリといい、毛ヅヤどれをとってもいまいちかと。
逆にいいのはスティルインラブですね。斤量がもどって復活というのはありそう。

今回

北九州記念時

あとはエルノヴァあたりもきになりますよ。

| | Comments (16) | TrackBack (0)

ruffian2次募集。

もうほとんど埋まってます。完全にのりおくれました・・・。

印象は一時募集よりは馬体が完成されているからか、全体的に良く見えます。それになんか安いです。ウッドマン産駒で1700万はそそられます。

64、オグリフラワーの03
70、スノーぺトレルの03
72、ナリタシルバーの03
78、ミヤビースの03

このへんは良い感じでした。
特におすすめは72、ナリタシルバーの03。父ブラックホークの子供は結構良い感じに出ているのが多そうです。馬体も整っていますし、ばねがありそうです。母父トニービンもよろしい。

| | Comments (73) | TrackBack (0)

勝手に評価part2

メジロコルセア(父メジロライアン母メジロビューティー)
★★
ひさびさにメジロがいい馬を出したか?なかなかやれそう。メジロファンとしては注目しないわけにはいかない。

ショウナンパントル(父サンデーサイレンス母バブルウイングス)
★★★☆
新馬戦から気になっていた馬。斬れ味はかなりのものがある。マイネルレコルトと競り合えたのも魅力的。レコルトは嫌いだがこの馬は牝馬相手ならやれるはず。

エイシンヴァイデン
★★★
自分のPOGの持ち馬なので評価をあげたいけどもう無理でしょう。あとは坂を見方につけれるかどうか。スピード勝負では重賞ではきびしい。ぜひナムラビックタイムのような道を歩んでほしい。

ペールギュント(父サンデーサイレンス母ツィンクルブライド)
★★★
はっきりいってよくわからないのがこのタイプの馬。母系リファールというのがきも。とりあえず当分は馬券からはずします。

ラインクラフト(父エンドスウィープ)
★★★★☆
強い。ファンタジーS予想の段階でかなりやばいとは思っていましたが、馬券は一度しんじたライラプスと心中。ただ、ファンタジーSの上位4頭は強いと思います。

| | Comments (21) | TrackBack (0)

勝手に評価part1

ここまでの二歳戦線を振り返る。

5段階評価にします。いまんところ気になる馬をピックアップ。

サムライハート(父サンデーサイレンス母エアグルーヴ)
★★★
とりあえず新馬戦は快勝。かなり余裕のこしの仕上げ。直線をむいてゆたかさんがゴーサインを出すと馬群をわって抜け出した。斬れ味はある。レース後の豊氏のコメントもなかなかいい感じでした。アンカツの若駒評価はまったくなんにもなりませんが…。

メガトンカフェ(父サンデーサイレンス母バレークイーン)
★★★★★
文句なしの満点評価。道中はまだふらふらしていたが直線をむいてからは圧巻。上がりは天皇賞のロブロイ並み。いまんところいちばんよさげ。ただ名前が…

エアサバス(父サンデーサイレンス母アイドリームドアドリーム)
★★★
このうまについては書き尽くしているのでパス。

ヴァーミリアン(父エルコンドルパサー母スカーレットレディ)
★★★★
父エルコンドルパサーというのがなければかなりいいのですが、そこで少し割り引き。萩Sでも前が残る展開で唯一差してきた。次走も期待できる。

ストーミーカフェ(父アドマイヤベガ母グリーティングス)
★★☆
正直駄馬だとおもいます。札幌二歳S自体恐ろしいレベルが低いとおもいます。(デイリー杯よりもひどい気が)ちまたではアドマイヤベガの種牡馬成績がかなり評価されていますが果たして…。わたしは疑問視しています。たしかに母ベガの遺伝力は素晴らしいですし、トニービンという血も評価できますがサンデーサイレンスの後継と断定するようなことをいうひとがいるのは不思議です。

| | Comments (16) | TrackBack (0)

POG情報。

いちおうまとめたのを置いときます。まだ全然できてませんが・・・。
サムライハートは完勝でしたね。まあまだなんともいえませんが、ユタカの日記でも紹介されていますね。

>>今日の収穫は、新馬戦を快勝したサムライハートという期待馬。父サンデーサイレンス、母エアグルーヴという極め付きの良血馬が、将来の活躍を予感させるようなデビューを飾ってくれました。乗った感じ、まだまだ仕上がり途上のゆるさがありましたが、それでいて勝ってしまうのですからさすがです。記者の方に印象を聞かれて、思わず「お母さんにチンチンがついたような・・・」と語ってしまったので、明日の新聞にはそんな品のない談話が載るかもしれません。どうせ載るのなら、先に自分でバラしてしまうのが賢明と判断しました。その表現はともかくとして、これからが本当に楽しみになりました。(武豊オフィシャルページより)

で、POG情報はコチラ

| | Comments (26) | TrackBack (0)

POGちょい振り返る

後悔先にたたず…

今年の仲間内のPOGはなかなかハイレベル。わたしは最後にはやめに稼ぐと思って軽く取ったヴァイデンが活躍してくれて抜け出したものの、趣味に走りすぎてとるつもりだったメガトンカフェをとれなかったのが痛恨。まぁホワイトペッパーも取る気だったんですが…。あと、イブキレボルシオンも余計だったし。

で、ここからは私が注目している馬をあげてみます。

まずはなんといってもサムライハート。この馬はPOGのドラフトの時点では絶対いらないと思っていたのですが、最近の写真をみて圧倒されました。馬体が分厚くなった感じでたまりませんよ。まぁホームランか三振ってタイプだと思いますが。

| | Comments (15) | TrackBack (0)

ライラプス鉄板!

ファンタジーS登録馬

(父)(市) コスモキララ
(父) クロユリジョウ
ラインクラフト
(父) リヴァプール
(父)(市) マイネマリスタ
(父) モンローブロンド
ツルマルオトメ
ライラプス
ヒードザコール
ダンシングハート
(地) マルシゲシーキング
(父) ケイアイブーケ
(市) エイシンハッピー

で人気どころはラインクラフト、リヴァプール、モンローブロンド、ライラプスあたりかな。

中穴で注目したいのはコスモキララ。前走もお世話になったのですが今回も注目したい。牝馬相手なら1着もあるか?ただ馬体重が減っているときびしいかも。あとラインクラフトにも気をつけたい。新馬戦での上がり34.1は素直に評価すべき。タイムが出やすかったとはいえペーさまの上がりより早いですからね。

| | Comments (15) | TrackBack (1)

メガトンカフェ。

良血メガトンカフェが鮮烈なデビュー勝ちをおさめた。父サンデーサイレンス、母バレークイーンで半弟にはダービー馬フサイチコンコルドをもつ。
道中はなかなか気合いがつかずペリエが気合いを入れる場面がみられたが直線前を向いてからは圧巻。上がり34.6の脚でゆうゆうと差しきった。天皇賞のゼンノロブロイと比べても見劣りしないほどのタイム。天皇賞ときには馬場がある程度回復していたであろうから末恐ろしい馬だ。

私はPOGで取る気満マンだったんですが…

| | Comments (46) | TrackBack (0)

« October 2004 | Main | December 2004 »